« 1ペテロ2:4-8 キリストの体である生ける教会の一部として建て上げられなさい | トップページ | 1ペテロ2:9.10 王なる祭司 »

2014年1月10日 (金)

1ペテロ2:6-8 救いと滅びと定めについて

2:6聖書にこう書いてある、「見よ、わたしはシオンに、選ばれた尊い石、隅のかしら石を置く。それにより頼む者は、決して、失望に終ることがない」。
2:7この石は、より頼んでいるあなたがたには尊いものであるが、不信仰な人々には「家造りらの捨てた石で、隅のかしら石となったもの」、
2:8また「つまずきの石、妨げの岩」である。しかし、彼らがつまずくのは、御言に従わないからであって、彼らは、実は、そうなるように定められていたのである。
(口語訳)

 神様は、人祖アダムを“エデンの園に置き、そこを耕させ、またそこを守らせた。神である主は人〔アダム〕に命じて仰せられた。「あなたは、園のどの木からでも思いのまま食べてよい。しかし、善悪の知識の木からは取って食べてはならない。それを取って食べるとき、あなたは必ず死ぬ。」”と言われたのです。しかし、エバに対するサタンの誘惑によって、エバは罪に落ち、エバの誘惑によってアダムは罪に落ちたのです。罪とは、神の命令を破ることであることが分かります。神の御旨から外れる生き方をすることが的外れな生き方、聖書がいうところの罪なのです。

 このことによって、アダムは、永遠に生きることが出来なくなりました。アダムは死ぬことになったのです。アダムの子孫である全人類にもその死の遺伝子が組み込まれました(ローマ5:12)。さらに、ノアの時代の人々の罪によって、人の寿命は、最高120年に設定されたと思われます(創世記6:3)。

 神様は、アダムが罪に落ちるや否や、救い主についての預言も与え始めました(創世記3:15)。そして、旧約聖書には、救い主についての預言がたくさんあります。救いと裁きについても数多くの預言があります。そして、主イエス様が、地上に登場されたのです。神のひとり子の御子イエス様が肉体を纏って地上に誕生したときでさえ、救い主を待ち望んでいた人達には、イエスがキリスト即ち救い主であることが分かったのです(ルカ2:25-38)。また、神様は、主イエス様よりも先に、バプテスマのヨハネを遣わされました。それは、イエスがキリスト〔メシア・救い主〕であることを証するためであったのでした(マタイ3章、ヨハネ1:29-36)。
6節のみことばは、主イエス様が地上に現れた時よりも約700年前にイザヤが預言したみことばの引用です(イザヤ28:16)。7.8節のみことばは詩編118:22のみことばの引用です。

 8節にあるように、“彼らがつまずくのは、御言に従わないからであって、彼らは、実は、そうなるように定められていたのである。”とあるみことばを読んだり聞いたりすると、「それは不公平だ。」という声が聞こえて来そうです。
神様は、くじを引くように、無差別に選びを行ったとは、聖書を読む限り考えられません。
神様は、すべての人が救われて、真理を知るようになるのを望んでおられる方です(1テモテ2:4)。その神様が、それを無視するようなことはないのです。人には、自分の道を自分で選ぶ自由意思が与えられています。ですから、滅びに定められた人というのは、自分から神が与えてくださった救い主を拒絶したからです。そのような人が誰であるのかを神様はあらかじめ予知することがおできになります。その方々を滅びに定めたのではないかと私は思います。その方々は与えられた生涯の最後まで、イエス・キリストを信じることをしなかったからです。一方、この世の生涯が終わるまでの間にイエスがキリストであると信じる人を神様は救いに選び定めたのであろうと私は思います。

 現代の先進国の多くは、神中心主義ではなく人間中心主義の教育です。神に主権を認めず、神よりも人間に主権があるのです。イスラム圏においては、キリストを預言者としては認めても、キリストを神、また、救い主としては認めません。
 終りの時代には、教会の中でさえ、パウロは次のようななると言っています。
3:1しかし、このことは知っておかねばならない。終りの時には、苦難の時代が来る。
3:2その時、人々は自分を愛する者、金を愛する者、大言壮語する者、高慢な者、神をそしる者、親に逆らう者、恩を知らぬ者、神聖を汚す者、
3:3無情な者、融和しない者、そしる者、無節制な者、粗暴な者、善を好まない者、
3:4裏切り者、乱暴者、高言をする者、神よりも快楽を愛する者、
3:5信心深い様子をしながらその実を捨てる者となるであろう。”(2テモテ3:1-5)
と。

 <お祈り>
天のお父様
あなたの御名を崇めて感謝します。
イエス・キリストを信じる者は永遠の命をもつ。
イエス・キリストを信じる者は神の子とされる。
イエス・キリストを信じる者は裁かれない。(キリストの裁きの座は別です)
その他、あなたが与えてくださっておられる約束を信じさせて頂いておりますことを感謝します。
主イエス様の御名によって
アーメン

 

« 1ペテロ2:4-8 キリストの体である生ける教会の一部として建て上げられなさい | トップページ | 1ペテロ2:9.10 王なる祭司 »

ペテロの手紙Ⅰ」カテゴリの記事

カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ