« ヨハネ14:7-11 神様を見ずに信じることはできる | トップページ | ヨハネ14:15-24 御霊の内住 »

2014年5月28日 (水)

ヨハネ14:12-14 イエスの御名の中で祈る

14:12よくよくあなたがたに言っておく。わたしを信じる者は、またわたしのしているわざをするであろう。そればかりか、もっと大きいわざ〔大いなること(岩波訳)〕をするであろう。わたしが父のみもとに行くからである。
14:13わたしの名によって願うことは、なんでもかなえてあげよう。父が子によって栄光をお受けになるためである。
14:14何事でもわたしの名によって願うならば、わたしはそれをかなえてあげよう。”(口語訳)

 12節は、弟子たちの宣教の成果、宣教の範囲をみると頷けます。
疑い深かったトマスもイエス様に変えられて、インドまで宣教し、そこで殉教したと伝えられています。パウロやペテロ、ヨハネについては、聖書を読むとかなり分かります。
マタイは、エチオピアやペルシャまで宣教しました。
ピリポは、おもにガラテヤ地方で働き、最後はフルギヤのヒエラポリスで殉教したと伝えられています。
タダイとバルトロマイは、アルメニアにまで宣教したと伝えられています。バルトロマイは、タルマイの子という意味で、ナタナエルであろうと言われています。
他の弟子たちも色々な地域にまで行きました。
ジョン・ウエスレーも英国中をぐるぐる巡回し、1年間に700回もみことばを語ったという記述がウエスレー日記あったと思います。その他、数多くの宣教師たちも起こされ、様々な地域で宣教してきましたし、それは現代でも続いています。

 13.14節をみると、「何事でもわたしの名によって願うことは、なんでもかなえてあげよう。」とあります。
イエス様の近くにいた人のイエス様の祈りに対する評価をマルタに代表して語ってもらうと次のようになります。
「あなたがどんなことをお願いになっても、神はかなえて下さることを、わたしは今でも存じています」。{(ヨハネ11:22)口語訳}
このことは、イエス様の語るおことばは父なる神からのものであった(ヨハネ14:10.24)、というところにヒントがあると思います。即ち、語ることも祈ることも御父の御名の中で行っていたのです。
「わたしの名によって」と訳されている「よって」の原語は、“ἔν”で、辞書には、“a primary preposition denoting (fixed) position (in place, time or state), and (by implication) instrumentality (medially or constructively), i.e. a relation of rest (intermediate between and )”とあります。この前置詞は、 "in," at, (up-)on, by, etc.に使われますが、第一義的には、in なのです。

 キリストを通して、とかキリストによってとも訳せるのですが、実際に必ずこたえられる祈り、それも100%主の頷きがあって答えられる祈りは、主の御名の中で、即ち in なのではないかと思うのです。即ち、イエス様の御心に一致した祈りならば答えられる、ということになると思うのです。
1ヨハネ5:14には、「わたしたちが神に対していだいている確信は、こうである。すなわち、わたしたちが何事でも神の御旨に従って願い求めるなら、神はそれを聞きいれて下さるということである。」(口語訳)とあります。

 キリストの御名によって、とか、キリストの御名を通して、という手段or媒介を超えて、キリストの御名の中で、というあり様でいつでも祈れるようになりたいと私は願うことです。

 <お祈り>
天のお父様
あなたの御名を崇めます。
あなたは、イエス様の御旨、即ち御父の御旨にかなう祈りをするなら、それをかなえてくださると約束してくださいましたからありがとうございます。
私のレベルが、あなたの御旨の内を祈っているのかいないのか分からないような状態ですので、祈った通りに答えられるという100%の確信を持つことが出来ません。
あなたは、私が祈った通りに答えてくださることもあれば、そうではない答えを与えてくださることもあります。いつでもあなたは、願った以上の良い答えをくださると信じておりますけれども、あなたの御旨をはっきりと掴んで祈ることが出来たらと願うことです。その為にも御霊によって祈りなさい、と勧められていますが、主よ、いつでもそのみことばを実体化してください。
大いなる恵みを与え続けていて下さることを感謝し、主イエス・キリスト様の御名の中でお祈りします。
アーメン

« ヨハネ14:7-11 神様を見ずに信じることはできる | トップページ | ヨハネ14:15-24 御霊の内住 »

ヨハネの福音書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヨハネ14:7-11 神様を見ずに信じることはできる | トップページ | ヨハネ14:15-24 御霊の内住 »

カテゴリー

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ