« 1テモテ5:17-20 長老に対する扱い | トップページ | 1テモテ6:1.2ab 奴隷への勧め »

2016年8月23日 (火)

1テモテ5:21-25 テモテへの命令

5:21わたしは、神とキリスト・イエスと選ばれた御使たちとの前で、おごそかにあなたに命じる。これらのことを偏見なしに守り、何事についても、不公平な仕方をしてはならない。
5:22軽々しく人に手をおいてはならない。また、ほかの人の罪に加わってはいけない。自分をきよく守りなさい。
5:23(これからは、水ばかりを飲まないで、胃のため、また、たびたびのいたみを和らげるために、少量のぶどう酒を用いなさい。)
5:24ある人の罪は明白であって、すぐ裁判にかけられるが、ほかの人の罪は、あとになってわかって来る。
5:25それと同じく、良いわざもすぐ明らかになり、そうならない場合でも、隠れていることはあり得ない。”(口語訳)

 21節には、「わたしは、神とキリスト・イエスと選ばれた御使たちとの前で、おごそかにあなたに命じる。これらのことを偏見なしに守り、何事についても、不公平な仕方をしてはならない〔えこひいきはなりません(新共同訳)〕。」とあります。
「これらのこと」は、これ以前に命じられてきたことでしょう。「これらのこと」に関することは、すべて人が絡むのです。人との相性とか、それまでの関りとかがあります。それらをすべて脇に置いて、偏見を持つことなく、不公平になることなく、命じられた通り対処するようにとパウロはテモテに命じました。その命じ方も、「神とキリスト・イエスと選ばれた御使たちとの前で厳かに」です。大変な責務です。

 22節には「軽々しく〔性急に(新共同訳)〕人に手をおいては〔按手をしては(新改訳)〕ならない。また、ほかの人の罪に加わってはいけない。自分をきよく守りなさい。」とあります。
ここでは、長老への按手を述べているのだと思います。その他、信仰から離れた者が再び帰って来た時に按手して赦した、という場合もあったようです。よく吟味しないで、罪の故に按手すべきでない人に軽率に按手することは、教会に罪を持ち込むことになります。それ故、他人の罪に気付かない内に、その罪を身に負ってしまうことになるのです。教会が腐敗していく原因を作ってしまうからです。

 23節には、「これからは水ばかり飲まないで、胃のために、また、たびたび起こる病気のためにも、少量のぶどう酒を用いなさい。」(新改訳)とあります。
恐らく、テモテは、度重なる緊張状態から、胃痛をおこしたり、その他の症状が起きたりしていたのでしょう。少量のぶどう酒を、緊張を和らげる為に用いるように勧めたのだと思います。
この聖句を悪用して、アルコールに酔うことを楽しむ人も出てきかねません。パウロは、「酒に酔ってはいけません。そこには放蕩があるからです。」(エペソ5:18・新改訳)と放蕩の罪に陥るような飲み方を禁じています。

 24節には、「ある人の罪は明白であって、すぐ裁判にかけられるが、ほかの人の罪は、あとになってわかって来る。」とあります。
この箇所は、「長老の中のある人たちの罪は、裁きを受ける前から、誰の目にも明らかであるので、テモテはそのような人に按手をすることはないでしょう。しかし、長老の中の他の人たちの罪は、すぐには分からず時が経って分かってくるものなので、按手するのに注意する必要があります。それだからこそ、誰にでも軽々しく按手をしてはいけませんよ。」とパウロはテモテに述べたのではないかと思います。

 25節には、「それと同じく、良いわざもすぐ明らかになり、そうならない場合でも、隠れていることはあり得ない。」とあります。
このようなことはよく体験することです。また、善いことでも悪いことでも、誰にも知られない内に肉体の死を迎えたとしても神様はご存知です。

 <お祈り>
天のお父様。
あなたの御名を崇めます。
私の生来の気質の中には性急なところがあります。それでどれだけ失敗したことでしょうか。
御霊の導きよりも先に出ることなく行動することが出来ますように。また語ることが出来ますように。
主イエス・キリスト様の御名によってお祈りします。アーメン

« 1テモテ5:17-20 長老に対する扱い | トップページ | 1テモテ6:1.2ab 奴隷への勧め »

テモテへの手紙Ⅰ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1テモテ5:17-20 長老に対する扱い | トップページ | 1テモテ6:1.2ab 奴隷への勧め »

カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ