« 箴言23:1-3 真理の御言葉を食し続ける | トップページ | 申命記15:12-18 奴隷として買われただけでもありがたいのに花嫁とされた者 »

2023年6月 8日 (木)

マタイ23:1-4 御霊の導きに従って歩もう

 マタイ231-4には次のように記されています。
1 それから、イエスは群衆と弟子たちにお話しになった。
2
 「律法学者たちやファリサイ派の人々は、モーセの座に着いている。3 だから、彼らが言うことは、すべて行い、また守りなさい。しかし、彼らの行いは、見習ってはならない。言うだけで実行しないからである。4 彼らは、背負いきれない重荷をくくって、人の肩に載せるが、自分ではそれを動かすために指一本貸そうともしない。”(聖書協会共同訳)とあります。

 説教者の言葉と行動及び聞く人の聞き方と行動について、主イエス様の教えが記されています。

 2節には、「律法学者たちやファリサイ派の人々は、モーセの座に着いている。」と主イエス様は語られました。
大預言書を著したイザヤ、エレミヤ、エゼキエル等の書を読むと、「主はこう仰せられる」or「主の託宣」or「主の仰せ」or「主のことば」などと、主の御言葉が語られるときには記されています。

 しかし申命記を見ると、モーセは主の御言葉を語る時に、いちいち、「主のことば」などとは言わずに、主の御言葉を語っています。勿論それまでの経緯から、モーセが語っている内容は、主の御言葉だとわかるのですが。

 このモーセが、次のように語った個所があります。
15 あなたの神、主は、あなたの中から、あなたの同胞の中から、私のような預言者をあなたのために立てられる。あなたがたは彼に聞き従わなければならない。
16
 これは、あなたが集会の日にホレブで、あなたの神、主に「私が死ぬことがないよう、私の神、主の声を二度と聞かず、また、この大いなる火を再び見ることのないようにしてください」と言って求めたことによるものである。
17
 その時、主は私に言われた。
「彼らの言うことはもっともである。18 私は彼らのために、同胞の中からあなたのような預言者を立て、その口に私の言葉を授ける。彼は私が命じるすべてのことを彼らに告げる。19 彼が私の名によって語る私の言葉に聞き従わない者がいれば、私はその責任を追及する。
20
 ただし、預言者が傲慢にも、私の命じていないことを私の名によって語ったり、他の神々の名によって語ったりするならば、その預言者は死ななければならない。」
21
 もしあなたが心の中で、「私たちは、その言葉が主の語られた言葉ではないことを、どのように知りえようか」と考える場合、22 その預言者が主の名によって語っていても、その言葉が起こらず、実現しないならば、それは主が語られた言葉ではない。預言者が傲慢さのゆえに 語ったもので、恐れることはない。”(申命記18章・聖書協会共同訳)とあります。

 モーセは、「私のような預言者をあなたのために立てられる。」(15)と言いました。
この預言者とは、キリストを指しているのだと、使徒320-24は教えてくれています。
そのキリストが、「律法学者たちやファリサイ派の人々は、モーセの座に着いている。だから、彼らが言うことは、すべて行い、また守りなさい。」(マタイ232.3)と語られたのです。

 イエス様も似たことを語っておられます。
17 「私が来たのは律法や預言者を廃止するためだ、と思ってはならない。廃止するためではなく、完成するためである。18 よく言っておく。天地が消えうせ、すべてが実現するまでは、律法から一点一画も消えうせることはない。19 だから、これらの最も小さな戒めを一つでも破り、そうするようにと人に教える者は、天の国で最も小さな者と呼ばれる。しかし、これを守り、また、そうするように教える者は、天の国で大いなる者と呼ばれる。」”(マタイ5章・聖書協会共同訳)と記されています。

 キリスト者は、律法を何が何でも守ろうと汲々とした生活を送る必要はありません。
すでにキリスト・イエス様を信じたゆえに、すなわち心にお迎えした故に、霊を新生させていただき(ヨハネ11333.6、ヤコブ1181ペテロ13)、また、たましいの救いを得ているからです(1ペテロ18.9)。
キリスト者は、御霊に従って歩めばよいからです。
御霊は、折々に示してくださいます。また、その内容は、聖書から逸脱することはありません。
とはいえ、多くの聖句を心にとどめている方が良いこともまた事実です。
コロサイ316には、“キリストのことばが、あなたがたのうちに豊かに住むようにしなさい。”(2017)と記されていますから。
キリストのことばが豊かに蓄えられていると、御霊は、多くの聖句をもって導きやすくなります。

 さて、話を変えます。
説教者の説教している内容は、神のことばを語っているのですが、そのおことばを聞いている者も、話している者も、そのおことばの様に出来ていないということに遭遇することがあります。
聞く側の人が、100%神のことばとして聞いている場合には、問題は起こらないのですが、聞く側の人が、説教者を見て、自分も出来ていないのに何を言っているのだ、というように説教者に対して思ってしまうと恵みを受けそこなってしまうことになります。

 これは家庭内においても起こることです。
クリスチャンホームで、父親か母親が子供に、神様の御言葉を語るとき、子どもは、父や母の出来ない面も知っていますから、モーセの座、あるいは神の座からお話をすると、「お父さん(orお母さん)だって出来ていないじゃない」と心の中で思うか、言葉で言うことになるのです。

 語る側も、特に自分も出来ていない場合の内容を語るときには、子どもor聴衆と共に、神の御前に座し、そのスタイルでお話しすると受け入れてもらい易いものですor躓きを与えずに済みます。

 ガラテヤ5章には次のように記されています。
16 ・・。御霊によって歩みなさい。そうすれば、肉の欲望を満たすことは決してありません。
25
私たちは、御霊によって生きているのなら、御霊によって進もうではありませんか。”(2017)とあります。

 “御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、 柔和、自制です。”(ガラテヤ522.232017)とあります。
そして、“4 愛は寛容であり、愛は情深い。また、ねたむことをしない。愛は高ぶらない、誇らない。5 不作法をしない、自分の利益を求めない、いらだたない、恨みをいだかない。6 不義を喜ばないで真理を喜ぶ。7 そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える。”(1コリント13章・口語訳)と記されています。

<お祈り>
天のお父様。
あなたの御名をほめたたえます。
日々、御霊によって歩む者であらせてください。
私たちの主キリスト・イエス様の御名で祈ります。アーメン。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「御言葉なる光のうち」(聖歌500 聖歌総合版518 新聖歌316
“1.御言葉なる光のうち 主と共に歩まば 行く道筋 照らしたまわん より頼む我らに
(折り返し)* げに主は 依(よ)り頼みて 従う者を恵みたまわん
2.御顔の笑み 輝くとき 雲霧(きり)は消えゆき 疑いなく 憂いもなし より頼む我らに *
3.祭壇に行き 身も心も ささぐると同時に 喜びをば満たし給(たま)わん より頼む我らに *
4.いかにきよき 交わりぞや 妨(さまた)ぐるものなし 昼も夜も臨在あり より頼む我らに *”

« 箴言23:1-3 真理の御言葉を食し続ける | トップページ | 申命記15:12-18 奴隷として買われただけでもありがたいのに花嫁とされた者 »

マタイによる福音書」カテゴリの記事

日ごとの恵みⅩⅢ」カテゴリの記事

コメント

御霊のお導きがあるからこそ、今、恵みが与えられているという事を実感します。
言葉の解釈、意味の取り違えなどからも、主から離れそうになりますが、それをも御霊は常に引き戻してくださり、正しい道へと導いてくださるのだと思いました。愛のない道はとても辛く暗い道。愛ある道は御霊の実がふんだんに備わり恵みが豊かに備わっていて、沢山の交わりがそこにはありますものね。その道を歩む事は神様が喜んでくださる道ですものね。
その道に導いてくださっている事に心から感謝し、継続して歩んでゆく事ができますよう切に願い祈ります。(聖歌の記載ありがとうございます‼︎)

御霊に導かれ、主に従わせて、歩ませていただくことは、なんと幸いなことでしょう。感謝しかありません。
『私は言います。御霊によって歩みなさい。そうすれば、決して肉の欲望を満足させるようなことはありません。なぜなら、肉の願うことは御霊に逆らい、御霊は肉に逆らうからです。この二つは互いに対立していて、そのためあなたがたは、自分のしたいと思うことをすることができないのです。』(ガラテヤ5:16,17)
『いのちを与えるのは御霊です。肉は何の益ももたらしません。わたしがあなたがたに話したことばは、霊であり、またいのちです。』(ヨハネ6:63)
『しかし、御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です。このようなものに反対する律法はありません。』(ガラテヤ5:22,23)

mitiko様
アーメン。
ハレルヤ!

ツトミー様
アーメンです。
主に感謝します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 箴言23:1-3 真理の御言葉を食し続ける | トップページ | 申命記15:12-18 奴隷として買われただけでもありがたいのに花嫁とされた者 »

カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ