« 箴言23:17.18 人をうらやむな、キリスト者の将来には驚くべき祝福が待っている | トップページ | 申命記18:9-14 自分から悪しき霊の世界に入っていかないように »

2023年7月 6日 (木)

マタイ24:3-14 終末と満了1

 マタイ243-14には次のように記されています。
3 イエスがオリーブ山で座っておられると、弟子たちが、ひそかに御もとに来て言った。
「おっしゃってください。そのことはいつ起こるのですか。また、あなたが来られて世の終わるときには、どんな徴があるのですか。」
4
 イエスはお答えになった。
「人に惑わされないように気をつけなさい。
5
 私の名を名乗る者が大勢現れ、『私がメシアだ』と言って、多くの人を惑わすだろう。
6
 戦争のことや戦争の噂を聞くだろうが、慌てないように注意しなさい。それは必ず起こるが、まだ世の終わりではない。
7
 民族は民族に、国は国に敵対して立ち上がり、方々に飢饉や地震が起こる。
8
 しかし、これらはすべて産みの苦しみの始まりである。
9
 その時、人々は、あなたがたを苦しみに遭わせ、殺すだろう。また、私の名のために、あなたがたはすべての民に憎まれる。
10
 その時、多くの人がつまずき、互いに裏切り、憎み合うようになる。
11
 また、偽預言者が大勢現れ、多くの人を惑わす。
12
 不法がはびこるので、多くの人の愛が冷える。
13
 しかし、最後まで耐え忍ぶ者は救われる。
14
 そして、この御国の福音はすべての民族への証しとして、全世界に宣べ伝えられる。それから、終わりが来る。」”(聖書協会共同訳)とあります。

 3
節前半には、“イエスがオリーブ山で座っておられると、弟子たちが、ひそかに御もとに来て言った。”とあります。

 マタイの福音書では、「弟子たち」と書いてありますが、この弟子たちとは、12弟子全員ではなく、マルコ133によると、ペテロ(ペトロ)、ヤコブ、ヨハネ、アンデレであることがわかります。
ペテロとアンデレは兄弟です(ヨハネ140)。
ヤコブとヨハネは兄弟です(マルコ537)。
さらにペテロとヨハネとヤコブは12弟子の中でも特別でした(マルコ535-43、特に37節;マタイ171-8、特に1節;マルコ1432-42、特に33節)。

 ヤコブは12使徒の中で最初に殉教を許された人でした{(使徒121-2A.D.44年}。
ペテロは、12弟子(使徒)たちの中でも代表的存在でした(マタイ161617241821、ルカ1241)。

 ヨハネは、イエス様が十字架上におられるときに、イエス様から母マリアを託された人です。
ヨハネ1926.27には、“イエスは、母とそばに立っている愛する弟子〔ヨハネ(筆者挿入)〕を見て、母に「女の方、ご覧なさい。あなたの息子です」と言われた。それから、その弟子に「ご覧なさい。あなたの母です」と言われた。その時から、この弟子は彼女を自分のところに引き取った。”(2017)と記されています。
マリアには、ヨセフとの間に子供たちがいたのです。
マタイ1355.56には、“この人は大工の息子ではないか。母はマリアといい、弟たちはヤコブ、ヨセフ、シモン、ユダではないか。妹たちもみな私たちと一緒にいるではないか。”(2017)と記されています。

 イエス様の公生涯最後の過越しの食事(最後の晩餐)の用意のために、イエス様に遣わされたのは、ペテロとヨハネでした(ルカ228)。
最後の晩餐の席で、イエス様の隣の席で食事をしていたのはヨハネでした。
ヨハネ1323には、“弟子の一人がイエスの胸のところで横になっていた。イエスが愛しておられた弟子である。”(2017)と記されています。

 新訳聖書の最後の書である「αποκαλυψις(アポカルプシス)」を書くように導かれたのはヨハネでした。
アポカルプシスとは、開示、啓示、・・・の意です。日本語訳聖書の多くは黙示録と訳しています。

 3節後半部分には、「おっしゃってください。そのことはいつ起こるのですか。また、あなたが来られて世の終わるときには、どんな徴があるのですか。」と、4人の弟子たちは主イエス様に尋ねたと記されています。

 「そのことはいつ起こるのですか。」という質問は、マタイ2337-242に次のように記されている個所との兼ね合いの内容を心に留めて質問したのではないかと思います。マタイ2337-242には次のように記されています。
 “23:37 「エルサレム、エルサレム、預言者たちを殺し、自分に遣わされた人々を石で打ち殺す者よ、めんどりが雛を羽の下に集めるように、私はお前の子らを何度集めようとしたことか。だが、お前たちは応じようとしなかった。
38
 見よ、お前たちの家は見捨てられて荒れ果てる。
39
 言っておくが、お前たちは、『主の名によって来られる方に、祝福があるように』と言うまで、今から後、決して私を見ることはない。
24
1 イエスが神殿の境内を出て行かれるとき、弟子たちが近寄って来て、イエスに神殿の建物を指さした。
2
 イエスは言われた。「このすべての物に見とれているのか。よく言っておく。ここに積み上がった石は、一つ残らず崩れ落ちる。」”(聖書協会共同訳)とあります。

 イエス様や弟子たちが見ていた神殿は、第二神殿でした。
第一神殿は、ソロモンの神殿です。
第三神殿もあります。それは、携挙の後に立てられ、キリストの地上再臨の三年半前に反キリストによって汚される神殿です。
それは、イエス様が“それゆえ、預言者ダニエルによって語られたあの『荒らす忌まわしいもの』が聖なる所に立っているのを見たら・・”(マタイ24152017)と言われた、「聖なるところ」です。この預言は、ダニエル927の“彼〔反キリスト(筆者挿入)〕は一週の間、多くの者と堅い契約を結び、半週の間、いけにえとささげ物をやめさせる。忌まわしいものの翼の上に、荒らす者が現れる。そしてついには、定められた破滅が、荒らす者の上に降りかかる。”(2017)と預言された個所に基づいています。

 弟子たちは、「あなたが来られて世の終わるときには、どんな徴があるのですか。」とも質問しました。
「世の終わり」について主イエス様は、マタイ13章では次の様にも譬えで語っておられます。
36 それから、イエスは群衆を後に残して家にお入りになった。すると、弟子たちが御もとに来て、「畑の毒麦のたとえを説明してください」と言った。
37
 イエスはお答えになった。
「良い種を蒔く者は人の子、38 畑は世界、良い種は御国の子ら、毒麦は悪い者の子らである。
39
 毒麦を蒔いた敵は悪魔、刈り入れは世の終わりのことで、刈り取る者は天使たちである。
40
 毒麦が集められて火で焼かれるように、世の終わりにもそうなるのだ。
41
 人の子は天使たちを遣わし、つまずきとなるものすべてと不法を行う者たちとを御国から集めて、42 燃え盛る炉に投げ入れる。彼らは、そこで泣きわめいて歯ぎしりするだろう。
43
 その時、正しい人々はその父の国で太陽のように輝く。耳のある者は聞きなさい。」”(2017)と記されています。

 新生して聖霊が与えられているキリスト者は、キリストの空中再臨の時に携挙されていますから、その人たち(神の子どもであり、キリストの花嫁)は、第三神殿が立つのを見ることもなく、反キリストを見ることもなく、その前に霊のからだを与えられ、天の神の王国で生活しているのです(1テサロニケ413-17、ヨハネ141-3、マタイ1343)。
まさしく「見ずに信じる者は幸いです。」(ヨハネ2029)と主が語られたように、主イエス様を信じた人たちです。

<お祈り>
天のお父様。
あなたの御名をほめたたえます。
あなたは、「わたしは初めから既に、先のことを告げ、まだ成らないことを、既に昔から約束しておいた。わたしの計画は必ず成り、わたしは望むことをすべて実行する。」(イザヤ4610・新共同訳)と明言されるお方ですから御名を崇めて賛美します。
人が様々な回避策を練ったとしても、あなたのみ旨だけがなることを覚えます。
箴言1921に、「人の心には多くの計らいがある。〔ヘブライ語聖書には、「しかし」という語が入っています。(筆者挿入)〕主の御旨のみが実現する。」(新共同訳)と記されているように。ハレルヤ。
益々、主を愛し、主に信頼し、主に従って歩み続ける者であらせてください。
私たちの主キリスト・イエス様の御名で祈ります。アーメン。

« 箴言23:17.18 人をうらやむな、キリスト者の将来には驚くべき祝福が待っている | トップページ | 申命記18:9-14 自分から悪しき霊の世界に入っていかないように »

終末」カテゴリの記事

マタイによる福音書」カテゴリの記事

日ごとの恵みⅩⅣ」カテゴリの記事

コメント

既にご計画はあり、成されてゆくのですから、信じて歩んで地上生活を送ってゆけばよいのだと思いました。
他宗教が蔓延する日本では、イエス様の御教えが異なって入り込んでしまっているのでしょうね。(創造主である神様の御教えが入っていると思う節もありますが、そこからもズレてしまっているのでしょうね)

聖句を、主が意図しているようにではない解釈で、用いている宗教家が幾人もいますね。

そうですよね。
いつも教えてくださり、ありがとうございます。
主が意図されている事を正しく受け取ってゆく事ができますよう、導いてくださるよう、祈り求めます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 箴言23:17.18 人をうらやむな、キリスト者の将来には驚くべき祝福が待っている | トップページ | 申命記18:9-14 自分から悪しき霊の世界に入っていかないように »

カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ