« 詩篇94:1-7 悪しき者を裁いてくださいとの嘆願/罪が満ちると主は裁かれるお方 | トップページ | マタイ26:1-5 罪なきイエス様を殺そうと相談する祭司長たちや民の長老たち/罪人である私たちを救ってくださる愛なる神 »

2023年9月 7日 (木)

箴言24:28.29 復讐のために噓の証言をするな/どんなことでも主にお話ししましょう

 箴言2428.29には次のように記されています。
28 あなたは、あなたの隣人に対し、根拠を持たない証人となってはならない。あなたのその唇で惑わそうとするのか。
29
「彼が私にしたように、私も彼にしよう。彼の行いに応じて、仕返しをしよう」と言ってはならない。”(2017)とあります。

 28.29節について諸聖書は次のように訳しています。

 口語訳は、“28 ゆえなく隣り人に敵して、証言をしてはならない、くちびるをもって欺いてはならない。
29
「彼がわたしにしたように、わたしも彼にしよう、わたしは人がしたところにしたがって、その人に報いよう」と言ってはならない。”と訳し、

 新共同訳は、“28 いいかげんに友人の証人となってはならない。自分の唇で惑わされたいのか。
29
「人がわたしにするように、わたしもその人に対してしよう。それぞれの行いに応じて報いよう」とは、あなたの言うべきことではない。”と訳し、

 フランシスコ会訳は、“28 理由もなく、お前の隣人に反対して証言するな。お前の唇で欺いてはならない。
29
「彼がわたしにしたように、わたしも彼にしよう。わたしは誰にでも、その行いに応じて仕返しをしよう」と言うな。”と訳し、

 2017は、“28 あなたは、あなたの隣人に対し、根拠を持たない証人となってはならない。あなたのその唇で惑わそうとするのか。
29
「彼が私にしたように、私も彼にしよう。彼の行いに応じて、仕返しをしよう」と言ってはならない。”と訳し、

 聖書協会共同訳は、“28 理由もなく友に対する証人となるな。唇で惑わしてはならない。
29
 「人が私にしたように、私もその人にしてやろう。それぞれの行いに応じて報いてやろう」と言ってはならない。”と訳し、

 リビングバイブルは、“28.29 無実の人について、わざと不利な証言やうその証言をしてはいけません。「いい機会だから、これまでのし返しをしてやろう」と考えてはいけません。”と訳しています。

 下線部分の訳のヘブライ語原語は「ヒナーム」で、無料で、コスト(費用、代価)の無い、(正当な理由or原因or根拠)もなく、無罪の、中身の無い、等の意があります。

 わかり易く訳すとリビングバイブル訳のようになるのだろうと思います。
以前の恨みを、嘘をついても晴らしてやろう、というところでしょうか。

 キリスト者は、ありもしないことで、悪口雑言を言われたとしても、それを主のもとに持ち出して慰めていただいたり、お言葉を頂いたりして解決することが出来ますから感謝です。
不快な目にあわされた感情を主のもとに持ち出さないで、自分の心の中に押しとどめておくと、いつか爆発する可能性があります。その感情を外に発散しなければ、自分の心身を病んでしまうことにもなりかねません。
キリスト者は、悪感情であっても、主に聞いていただけるのですから本当にありがたいですね。

<お祈り>
天のお父様。
あなたをほめたたえます。
主イエス様は、「義のために迫害された人々は、幸いである。天の国はその人たちのものである。私のために、人々があなたがたを罵り、迫害し、ありもしないことで悪口を浴びせるとき、あなたがたは幸いである。喜びなさい。大いに喜びなさい。天には大きな報いがある。あなたがたより前の預言者たちも、同じように迫害されたのである。」(マタイ510-12・聖書協会共同訳)と語られました。
また、イエス様は、十字架につけられている状態で、「父よ、彼らをお赦しください。彼らは、自分が何をしているのかが分かっていないのです。」(ルカ23342017)とも祈られました。
私たちも、主イエス様のように整えられることを願いますが、そこまで整えられていない状態でも、恨みを抱えることは決してありませんように。
心に生じたすべての悪感情を主にきよめていただき、愛に満たしていただき、聖霊に満たされて歩む者であらせてください。
私たちの主キリスト・イエス様の御名で祈ります。アーメン。

« 詩篇94:1-7 悪しき者を裁いてくださいとの嘆願/罪が満ちると主は裁かれるお方 | トップページ | マタイ26:1-5 罪なきイエス様を殺そうと相談する祭司長たちや民の長老たち/罪人である私たちを救ってくださる愛なる神 »

箴言」カテゴリの記事

日毎の恵み15」カテゴリの記事

コメント

悪感情をも主に嘆き訴えて良いのだという事を知った時は、目から鱗でした。
祈りを形式張ったものにしなくて良い等も目から鱗でした。
今、間をおいてしまう時もありますが、主に聞いていただけるという事はとてもありがたく救いと恵みです。
良い事もです。
良い事の前に、やはり罪の告白をしなければ本当の良い事は見えてこないという事を知りましたので、よく悪い事を嘆きます。
心豊かにしてくださる神様に感謝します。

ハレルヤ!
アーメン。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 詩篇94:1-7 悪しき者を裁いてくださいとの嘆願/罪が満ちると主は裁かれるお方 | トップページ | マタイ26:1-5 罪なきイエス様を殺そうと相談する祭司長たちや民の長老たち/罪人である私たちを救ってくださる愛なる神 »

カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ