« マタイ26:30-35 弟子たちの躓きの預言 | トップページ | 詩篇97篇 大患難時代の終わりからキリストの千年王国初め頃の時代の預言詩 »

2023年9月25日 (月)

申命記31:1-8 後継者としてヨシュアを任命し、イスラエルの民及びヨシュアを激励する

 申命記311-8には次のように記されています。
1 モーセは進み出て、これらの言葉をイスラエルのすべての人々に告げた。
2
 「私は今日、百二十歳で、もはや思うように出入りすることができない。主は私に『あなたはこのヨルダン川を渡ることはできない』と言われた。
3
 あなたの神、主があなたに先立って渡り、あなたの前からこれらの国民を滅ぼされる。それであなたは彼らを追い払うことができる。主が告げられたとおり、ヨシュアがあなたの先を渡って行く。
4
 主はアモリ人の王シホンとオグ、また彼らの国を滅ぼしたのと同様に、彼らに対しても行う。
5
 主は彼らをあなたがたに引き渡される。あなたがたは、私が命じたすべての命令のとおりに彼らに行わなければならない。
6
 強く、雄々しくあれ。彼らを恐れ、おののいてはならない。あなたの神、主があなたと共に進まれる。主はあなたを置き去りにすることも、見捨てることもない。」
7
 モーセはヨシュアを呼んで、イスラエルのすべての人々が見ている前で彼に言った。「強く、雄々しくあれ。主が先祖に与えると誓われた地に、この民を導き入れるのはあなたである。あなたはそれを彼らに受け継がせなさい。
8
 主ご自身があなたに先立って行き、あなたと共におられる。主はあなたを置き去りにすることも、見捨てることもない。恐れてはならない。おののいてはならない。」”(聖書協会共同訳)とあります。

<お祈り>
天のお父様。
あなたをほめたたえます。
モーセがまもなく地上生涯を終えるにあたって、モーセは、自分に代わって、ヨシュアがイスラエルを率いていくのだ、ということをヨシュア及びイスラエルの民に語っていますが、ヨシュアの前を神ヤハウェ(主)が進んで行くのだから、「強く、雄々しくあれ。彼らを恐れ、おののいてはならない。あなたの神、主があなたと共に進まれる。主はあなたを置き去りにすることも、見捨てることもない。」(6-8)ということを、主はモーセを通して教えてくださっておられますから御名を賛美します。
 私たちの場合も、主イエス様が先だって進んでくださいますから感謝します。
主が、私たちに与えられた霊は、臆病の霊ではなく、力と愛と慎みの霊です(2テモテ17・新改訳)からありがとうございます。
 しかしながら、サタンが臆病風を吹きつけてくると、すぐに憶病になり、あなたから与えられっている恵みをすっかり忘れてしまうような者です。
そのような場合でも、すぐに悪魔(サタン)の働きに気づかせてくださり、堅く信仰に立って悪魔に立ち向かう(1ペテロ59)者として立たせてください。
 今の世は、サタンの働きの拡大を、サタンに、主が許しているような時代ではないかと思われます。
終わりの時代は困難な時代ですから(2テモテ31)、益々、主の御言葉に堅く立って歩んでいくことが出来ますように。
 いろいろな問題や艱難が押し寄せてきますが、主に対する信頼と主が与えてくださっておられる希望と主に源を発する愛に満たされて歩ませていただく恵みをお与えください。
 私たちの内には主が住んでくださり、私たちは主の内に置かれていて地上生涯を送ることが出来るのですから、いつもそのことを忘れることなく、主に愛されている者として、私たちも主を愛し、主に信頼し、具体的には主の約束の御言葉に信頼して一日一日を歩みつづけていくことが出来ますように。
私たちの主キリスト・イエス様の御名で祈ります。アーメン。

« マタイ26:30-35 弟子たちの躓きの預言 | トップページ | 詩篇97篇 大患難時代の終わりからキリストの千年王国初め頃の時代の預言詩 »

申命記」カテゴリの記事

日毎の恵み15」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マタイ26:30-35 弟子たちの躓きの預言 | トップページ | 詩篇97篇 大患難時代の終わりからキリストの千年王国初め頃の時代の預言詩 »

カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ