« 詩篇108:7-14 勝利を与えてくださるのは主/力は人にではなく主にある | トップページ | フィリピ1:27.28 御霊により心を一つにして福音のために労する教会は幸いです »

2024年4月24日 (水)

箴言28:19.20 富を第一に求めるのではなく、神を第一に求めよう

 箴言2819.20を、
リビングバイブルは“19 こつこつ働けば生活は楽になり、遊んでばかりいると貧しくなります。20 正しいことをしようとする人は必ず報われ、金をもうけようとあせる者はすぐ失敗します。”と意訳し、
 新共同訳は“19 自分の土地を耕す人はパンに飽き足りる。空(くう)を追う者は乏しさに飽き足りる。20 忠実な人は多くの祝福を受ける。富むことにはやる者は罰せられずには済まない。”と訳し、
 聖書協会共同訳は“19 自分の土地を耕す人はパンに満ち足り、空(むな)しいことを追求する者は貧しさに満ち足りる。20 真実の人は多くの祝福を受け、富むことにはやる者は罰を免れない。”と訳し、
 2017は“19 自分の土地を耕す者は食糧に満ち足り、空しいものを追い求める者は貧しさに満ち足りる。20 忠実な人は多くの祝福を得る。しかし、富を得ようと急ぐ者は罰を免れない。”と訳しています。

 これからの時代、AIが様々な仕事をこなすようになりますから、自分の仕事は大丈夫だろうか、と不安になる人が出て来ていますが、将来の不安を持つ人がこれからは更に多く出てくるでしょう。

 キリスト者は幸いな者たちです。
決まった仕事に固執するのではなく、主が与えてくださった仕事に一日一日主に祈りつつ、主から力を与えていただきながら歩んでいけば良いからです。
 主イエス様は、「まず神の国〔国と訳されているギリシア語原語は「バシレイア」で支配、王国、統治、ルール、・・等の意があります(筆者挿入)〕と神の義を求めなさい。そうすれば、これらのもの〔生きていくのに必要な物(筆者挿入)〕はすべて、それに加えて与えられます。ですから、明日のことまで心配しなくてよいのです。明日のことは明日が心配します。苦労はその日その日に十分あります。」(マタイ633.342017)と語られました。

 この個所をリビングバイブルは次の様に意訳しています。
「神を第一とし、神が望まれるとおりの生活をしなさい。そうすれば、必要な物は、神が与えてくださいます。明日のことを心配するのはやめなさい。神は明日のことも心にかけてくださるのですから、一日一日を力いっぱい生きなさい。」と記しています。

 「明日を守られるイェス様」という讃美歌があります。
いくつかの翻訳があるようですが、その内の一つに次のようなものがあります。
“1 明日はどんな日か私は知らない 晴れか、嵐か、曇りになるか 私は明日を心配しない イェスが私を守られるから
(くり返し)=* 明日は私にはわからないけど 明日を守られるイェスがおられる
2 日々の歩みは日々に明るく 肩の重荷は次第に軽い 輝く太陽 涙渇(かわ)かし  仰(あお)ぐ空には虹の架け橋  *
3 明日はどんな日か私は知らない どんな道筋が先にあるかも だけど私は心配しないイェスがおられる私のそばに *”とあります。
メロディーをご存知ない方はユーチューブで聞いてみてください。異なる歌詞の場合もあります。

 上記の内容は、今日の箴言の個所でいうと、19節前半部分と20節前半部分に相当するでしょう。
リビングバイブル訳は“19 こつこつ働けば生活は楽になり20 正しいことをしようとする人は必ず報われ・・ます”と記しています。

 主に信頼して、主に祈りつつ、主から力を戴いて一日一日を過ごすのです。
そのようなことを教えてくれていると思います。
詩篇349.10には次のような聖句が記されています。
9 主を恐(畏)れよ。主の聖徒たちよ。主を恐(畏)れる者には乏しいことがないからだ〔必要なものがいっさい与えられます(リビングバイブル)〕。
10
若い獅子も乏しくなり飢える。しかし主を求める者は、良いものに何一つ欠けることがない。”{(2017)新共同訳、聖書協会共同訳は10.11節です}とあります。

 箴言2819.20の後半部分には、
19 空しいものを追い求める者は貧しさに満ち足りる。20 富を得ようと急ぐ者は罰を免れない。”(2017)と記されています。
 この個所をリビングバイブルは、
19 遊んでばかりいると貧しくなります。20 金をもうけようとあせる者はすぐ失敗します。”と意訳しています。

 主イエス様は次のようにも語られました。
「だれも二人の主人に仕えることはできません。一方を憎んで他方を愛することになるか、一方を重んじて他方を軽んじることになります。あなたがたは神と富とに仕えることはできません。」(マタイ6242017)と記されています。
神に仕えれば、必要な富は与えられるのです。

<お祈り>
天のお父様。
あなたをほめたたえます。
いつもあなたを第一として歩む者であらせてください。
私たちの主キリスト・イエス様の御名で祈ります。アーメン。

« 詩篇108:7-14 勝利を与えてくださるのは主/力は人にではなく主にある | トップページ | フィリピ1:27.28 御霊により心を一つにして福音のために労する教会は幸いです »

箴言」カテゴリの記事

日毎の恵み20」カテゴリの記事

コメント

〝決まった仕事に固執・・主から力を与えていただきながら歩んでいけば良いからです。〟とトミーさんが書いてらした文、とても分かります。分かりますなんて烏滸がましく、やはり信じて歩む中で分かるようにしていただいたのだと思います(以前は違っておりました)。
〝神を第一とし、神が望まれるとおりの生活をしなさい。・・一日一日を力いっぱい生きなさい。〟その通りだと思います。神様を第一にしていると言いながら、神様の望まれている行いができていないのが、私です。「またやってしまった」と言っては、主に嘆きゆるしていただく。その繰り返しです。それができていれば良い方で、つい先日、結果有きな思考のもと、過ごしてしまった結果、混乱と落ち込みなどが生じました。そして、その結果通りにいかない事を身近な人に伝え話して。聞かされた方は、迷惑な話ですよね。信頼しているから良いじゃないなんて、信頼ではないですね。傷つきの主張ですね、反省します。
何もかも全てにおいて、先ず、主を第一にする所からしか始まらない事を改めて学びます。ありがとうございました。

主は成長させてくださるためにも気づかせてくださるのですね

成長の痛みでしょうか…。
確かに、気づくといつも主がいてくださっています。
大きな大きな苦しみとはなりませんが、痛いです。
成長の為の痛みであれば、有難い痛みですね。(まだ、有難いまではいけていませんけれども)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 詩篇108:7-14 勝利を与えてくださるのは主/力は人にではなく主にある | トップページ | フィリピ1:27.28 御霊により心を一つにして福音のために労する教会は幸いです »

カテゴリー

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ