経済・政治・国際

2022年2月26日 (土)

ロシアに対する経済制裁

 ロシアがウクライナに侵攻しました。
ウクライナにはウクライナの言い分がありますし、
ロシアにはロシアの言い分があります。

 欧、米、日、イスラエル、etc.には、それなりの言い分がありますし、
それに対するロシアにはロシアの言い分があります。

 それはそれとして、もし、ロシアへの経済制裁が功を奏すれば、もしかするとそれはエゼキエル38章の預言に突入していくのかも知れないな、とも思います。経済的困窮には一定の期間が必要でしょうが。
もしそうであるならば、キリストの空中再臨がまじかなのかもしれない、と思います。

 そうであるのかないのかは分かりません。
私たちキリスト者は、主の御旨に従い、一日一日を主と共に歩んでいくだけです。

 日々、主と共に歩んでいると、ある時突然、神のラッパの音を聞き、一瞬のうちに霊の体に変えられ、天に引き上げられるのです。
ハレルヤ!

 エゼキエル38,39章を読んでみてください。
国の名前が古代名で記されていますが、調べれば現代名に直すことができます。

 イスラエルは大変なことになりますが、イスラエルは大患難を通して、イエス・キリストが主である、と悟るのです。
エレミヤ30:7、ダニエル12:1、ゼカリヤ12-14章、etc.参照

2012年11月18日 (日)

イスラエルとハマスの戦争

ハマスのロケット攻撃が原因=イスラエルとの衝突激化-米

 【ワシントン時事】ローズ米大統領副補佐官(戦略広報担当)は17日、イスラエル軍とパレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム原理主義組織ハマスの軍事衝突に関し、ハマスによるイスラエル領内へのロケット弾攻撃が「紛争を引き起こした要因だ」との見方を示した。アジア歴訪に向かうオバマ大統領を乗せた大統領専用機中で記者団に語った。
 ローズ氏はこの中で、イスラエルには自衛の権利があると改めて強調し、「(自衛権行使に当たり)どういった戦術を用いるかはイスラエル自身が決めることになる」と述べた。同国はガザへの侵攻準備を進めている。(2012/11/18-07:19)

日本の報道では、何時もイスラエルが悪いように報道されますが、色々な情報をみていると先ずはハマスの方がロケットを打ち込んでいて、それに対してイスラエルが我慢できなくなって過剰に応戦するという形になるようです。

アラブ諸国は、こぞって反イスラエルです。

詩編83編
“ 83:1 神よ。沈黙を続けないでください。黙っていないでください。神よ。じっとしていないでください。
83:2 今、あなたの敵どもが立ち騒ぎ、あなたを憎む者どもが頭をもたげています。
83:3 彼らは、あなたの民に対して悪賢いはかりごとを巡らし、あなたのかくまわれる者たちに悪だくみをしています。
83:4 彼らは言っています。「さあ、彼らの国を消し去って、イスラエルの名がもはや覚えられないようにしよう。」
83:5 彼らは心を一つにして悪だくみをし、あなたに逆らって、契約を結んでいます。
83:6 それは、エドムの天幕の者たちとイシュマエル人、モアブハガル人、
83:7 ゲバルアモン、それにアマレクツロの住民といっしょにペリシテもです。
83:8 アッシリヤもまた、彼らにくみし、彼らはロトの子らの腕となりました。 セラ
83:9 どうか彼らを、ミデヤンや、キション川でのシセラとヤビンのようにしてください。
83:10 彼らは、エン・ドルで滅ぼされ、土地の肥やしとなりました。
83:11 彼らの貴族らを、オレブとゼエブのように、彼らの君主らをみな、ゼバフとツァルムナのようにしてください。
83:12 彼らは言っています。「神の牧場をわれわれのものとしよう。」
83:13 わが神よ。彼らを吹きころがされる枯れあざみのように、風の前の、わらのようにしてください。
83:14 林を燃やす火のように、山々を焼き尽くす炎のように、
83:15 そのように、あなたのはやてで、彼らを追い、あなたのあらしで彼らを恐れおののかせてください。
83:16 彼らの顔を恥で満たしてください。【主】よ。彼らがあなたの御名を慕い求めるようにしてください。
83:17 彼らが恥を見、いつまでも恐れおののきますように。彼らがはずかしめを受け、滅びますように。
83:18 こうして彼らが知りますように。その名、【主】であるあなただけが、全地の上にいますいと高き方であることを。”

6-8節の民族は、現代はヨルダン、サウジアラビア、パレスチナ、レバノン、シリア、エジプト、イラクなどに住んでいるそうです。

今回の戦いが、詩編83編に結びつくかどうかは分かりませんが、いずれ詩編83編に書かれてあるようなことが起こる可能性は大きいかもしれません。
詩編83編に書かれてある内容は、イスラエルの独立が認められた1948年の独立宣言直後に起こりましたが、この預言は、再度、起こるかもしれません。

その他のカテゴリー

Ⅰヨハネの手紙 Ⅰ歴代誌 Ⅱ歴代誌 アモス書 イエス・キリストのことば イザヤ書 ウェブログ・ココログ関連 エステル記 エズラ記 エゼキエル書 エペソ人への手紙 エレミヤ書 オバデヤ書 ガラテヤ コロサイ コロサイ人への手紙 ゼカリヤ書 ゼパニヤ書 ダニエル書 テトスへの手紙 テモテへの手紙Ⅰ テモテへの手紙2 ナホム書 ネヘミヤ記 ハガイ書 ハバクク書 ピリピ人への手紙 ピレモンへの手紙 フィリピの信徒への手紙 ヘブル ヘブル人への手紙 ペット ペテロの手紙Ⅰ ペテロの手紙2 ホセア書 マタイによる福音書 マラキ書 ミカ書 ヤコブの手紙 ユダの手紙 ヨエル書 ヨシュア記 ヨナ書 ヨハネの手紙Ⅱ ヨハネの手紙Ⅲ ヨハネの福音書 ヨブ記 ルカ ルツ記 レビ記 ローマ人への手紙 伝道者の書 使徒の働き 使徒言行録 信仰 共観福音書 出エジプト記 創世記 哀歌 士師記 平安 悪しき霊 救い 救いと裁き 救いの確かさ 救い・救われたい方へ 日ごとの恵み 日ごとの恵みXⅢ 日ごとの恵みⅡ 日ごとの恵みⅢ 日ごとの恵みⅣ 日ごとの恵みⅤ 日ごとの恵みⅥ 日ごとの恵みⅦ 日ごとの恵みⅧ 日ごとの恵みⅨ 日ごとの恵みⅩ 日ごとの恵みⅩⅢ 日ごとの恵みⅩⅣ 日ごとの恵みⅪ 日ごとの恵みⅫ 日毎の恵み15 日毎の恵み16 日毎の恵み17 日毎の恵み18 日毎の恵み19 日毎の恵み20 日毎の恵み21 日記・コラム・つぶやき 民数記 申命記 箴言 終末 終末預言 経済・政治・国際 聖化 詩編 趣味 雅歌 黙示録 黙示録(2回目) 1コリント 1サムエル記 1テサロニケ 1列王記 2コリント 2サムエル記 2テサロニケ 2列王記

カテゴリー

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ